this will throw an Error in a future version of PHPの対応

概要説明

functions.phpで修正した後からWarning表示されるようになったので調査&対応。PHP 7.4以降では添字にテキストを使う場合はシングルクオーテーションをつけないと警告ログが表示されるようです。

Warning: Use of undefined constant xxx – assumed ‘xxx’ (this will throw an Error in a future version of PHP)

現在のPHPのバージョンでは適切な記述ではないという警告

xxxが空白の場合

ソース内に全角スペースが使用されている可能性がある

xxxがidの場合

idを指定する際にシングルクオーテーションを使っていない可能性がある

警告が表示される場合の記述

// id にシングルクオーテーションがない
get_permalink( $atts[id] )

シングルクオーテーションをつけると警告がでなくなる

get_permalink( $atts['id'] )

 

エラーログ監視におすすめのプラグイン

Error Log Monitor プラグインを使用してダッシュボードでエラーログを確認しています。

ログの確認について

関連機能

  1. functions.php処理内のデータをdebug.logに出力する

  2. WordPress Simply Staticプラグインを使用している際に code 429 Too Many Requestsが発生

  3. WordPress WP_CACHE constant is not present in wp-config.php WP-Optimize プラグインで発生

サイドバー

よく使うカスタマイズ

最近の記事

アニメの名言集

撃っていいのは
撃たれる覚悟がある奴だけだ

コードギアス 反逆のルルーシュ
by ルルーシュ・ランペルージ

Profile

PAGE TOP
Amazon プライム対象