ブロックエディタを使用しない場合はブロックエディタ用のCSSを無効化

概要説明

wp-block-library-css、global-styles-inline-css、classic-theme-styles-inline-cssを無効化するためのカスタマイズ。クラシックエディタしか使っていないという方向け。ブロックエディタ用のCSS定義をソースから削除します。

functions.php
/*----------------------------------------------------
 ブロックエディタを使用しない場合はブロックエディタ用のCSSを無効化
----------------------------------------------------*/
if ( !function_exists( 'disable_block_editer_css' ) ){
    function disable_block_editer_css() {
        wp_dequeue_style('wp-block-library');
        wp_dequeue_style('global-styles');
        wp_dequeue_style('classic-theme-styles');
    }
    add_action('wp_enqueue_scripts', 'disable_block_editer_css');
}

動作確認 – タグが消えたことを確認

<link rel='stylesheet' id='wp-block-library-css' href='...' type='text/css' media='all' />
<style id="global-styles-inline-css">...</style>
<style id='classic-theme-styles-inline-css'>...</style>

関連機能

  1. WordPressで特定のCSS や JS を読み込ませないようにする

  2. WordPress ショートリンク shortlink 短縮URLをソース内から削除する

  3. テンプレートファイルを指定してPタグ自動挿入をオフにする

サイドバー

よく使うカスタマイズ

最近の記事

アニメの名言集

お前が思っているほど
人生は簡単じゃねえが
世間が思ってるほど、複雑でもねえよ

彼女、お借りします
by 木部芳秋

Profile

PAGE TOP
Amazon プライム対象