特定のURLの場合にリダイレクトさせる

概要説明

プラグインで制御することが多いですがfunctions.phpでリダイレクトさせる場合のカスタマイズ。URL内に含まれるテキストから判定を行い、任意のURLにリダイレクトが可能です。

functions.php
/*----------------------------------------------------
 リダイレクトの制御
----------------------------------------------------*/
add_action('get_header', 'my_redirect');

function my_redirect(){
    $url = $_SERVER['REQUEST_URI']; // ページのURLを取得

    if(strstr($url, 'URL内に含まれるテキスト')){
        // 含まれる場合はリダイレクト
        wp_redirect('https://xxxxxxxxx.com/', 301); // リダイレクト先URL
        exit;
    }
}

同じWordPress内にリダイレクトさせる場合

functions.php
/*----------------------------------------------------
 指定のテキストを含むURLの場合トップページを表示
----------------------------------------------------*/
add_action('get_header', 'my_redirect');

function my_redirect(){
    $url = $_SERVER['REQUEST_URI']; // ページのURLを取得

    if(strstr($url, 'URL内に含まれるテキスト')){
        // 含まれる場合はリダイレクト
        wp_safe_redirect(home_url()); // トップページにリダイレクト
        exit;
    }
}

WordPress Developer Resources

関連機能

  1. 新規記事作成時の初期値設定

  2. WordPress カテゴリ選択で条件付き絞り込みが行える検索フォームを実装

  3. WordPress Instagram埋め込みをSnapWidgetを使用してタイムライン表示させる ( プラグインなし )

サイドバー

よく使うカスタマイズ

最近の記事

アニメの名言集

父親ってのはいつもひと言足りないのさ
その分は子どもが自分で
埋め合わせなくちゃならない

機動戦士ガンダムUC
by リディ・マーセナス

Profile

PAGE TOP
Amazon プライム対象