Code Snippetsにコードを追加したらエラー表示になった時の対応方法

概要説明

Code Snippetsプラグインは大変便利なのですが時々「サイトに重大なエラーがありました」となってしまうのでそうなった時のための対応方法を解説。

Code Snippetsからデータ登録を行っていると問題際に上記エラーとなりサイトが表示されなくなることがあります。

関数名が重複していたり、内部的に使用できない処理を使用していたりCode Snippetsのチェックだけでは省けない場合にエラーになります。

対応方法1 – プラグインディレクトリをFTPで削除

path
/wp-content/plugins/code-snippets

手動でファイルを削除する場合はCode Snippetsプラグインで使用しているデータベース内のwp_snippetsテーブルも削除を行う必要があります。

対応方法2 – 今回追加した、有効にしたデータが特定できる場合

wp_snippetsテーブル内の該当レコードを削除することで作業前の状態に戻すことができます。

Code Snippetsにコードを追加したらエラー表示になった時の対応方法

DBを直接変更する場合はバックアップを行った上でphpMyAdmin等のツールからの作業をおすすめ致します。

関連機能

  1. WordPress 「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません。」画面を解除する方法

  2. Deprecated: Automatic conversion of false to array is deprecated inの対応

  3. WordPressで自動的に作成されるrobots.txtにPタグが自動挿入される現象を修正

サイドバー

よく使うカスタマイズ

最近の記事

アニメの名言集

ファーストキスのような
強烈な行為と共に
海馬に記憶されたエピソードは
忘却しにくいのよ

STEINS;GATE
by 牧瀬紅莉栖

Profile

PAGE TOP
Amazon プライム対象