WordPress現在表示しているページのプログラムファイルを表示させるプラグイン Show Current Template

概要説明

ページの内容を変更する時やカスタマイズを行う際に該当ページのプログラムがどこにあるのかわからないという時に便利なプラグイン。管理バーに現在表示しているページのプログラムファイル名を表示してくれます。

WordPress現在表示しているページのプログラムファイルを表示させるプラグイン Show Current Template

インストールするだけで表示されるようになります。このページのプログラムファイルはどこだろうと探すのに時間がかかっている方にはオススメのプラグインです。

インクルードファイルの確認も可能

WordPress現在表示しているページのプログラムファイルを表示させるプラグイン Show Current Template

インクルードされているけどこのサイトではこの機能を使っていないなとういものが判断できればインクルードさせないようにすることでページの表示を高速化することが可能です。

Query Monitor – WordPress プラグイン でもプログラムファイルが確認できます

こちらは開発者用のデバッグツールなので多々機能があります。プログラムファイルだけがわかればよいという場合はShow Current Templateがオススメ。

関連機能

  1. WordPress PDFや配布ファイルのダウンロード数を確認できるようにするプラグイン Download Monitor

  2. WordPressプラグインが英語表示になってしまった時に日本語にする方法 ( 日本語対応済みのプラグインの場合 )

  3. WordPress お問い合わせ内容をメールだけではなくLINEにも通知できるようにするプラグイン WP LINE Notify

サイドバー

よく使うカスタマイズ

最近の記事

アニメの名言集

ぶつからなきゃ
伝わらないことだってあるよ
例えば、自分がどれくらい
真剣なのか
とかね

ソードアート・オンライン
by ユウキ

Profile

PAGE TOP
Amazon プライム対象