WordPress 固定ページの投稿画面に新規作成したテンプレートファイルを追加する

概要説明

固定ページで特定のページだけプログラムファイルを分けたいというときにテンプレートファイルを切り替えてページを作成するときの手順。投稿ページからテンプレートファイルを選択することでページ毎に使用するファイルを切り替えることが出来ます

テンプレートファイルの先頭に記述するコメント(定義サンプル)

<?php
/*
Template Name: テンプレート名(任意のファイル名:わかり易い内容を設定)
Template Post Type: カスタム投稿タイプ名
*/
?>

固定ページ用のテンプレートファイルの先頭に記述するコメント( slug が company の場合 )

<?php
/*
Template Name: page-company(セレクトボックスに表示されるテキスト)
Template Post Type: page
*/
?>

テンプレートファイル名は 「page-company.php」 になります

テーマディレクトリ直下にアップロード

WordPress 固定ページの投稿画面に新規作成したテンプレートファイルを追加する

投稿ページの属性エリアからテンプレートファイルを選択

WordPress 固定ページの投稿画面に新規作成したテンプレートファイルを追加する

テンプレートが選択できる状態になると属性選択エリアにてテンプレートファイルを選択できるようになります

関連機能

  1. ダッシュボードに独自ウィジェットを追加

  2. WordPress管理画面 各種投稿一覧の先頭にIDを表示させデフォルトをIDの降順で表示させるように設定する

  3. WordPress 記事のpost_typeを簡単に変更できるプラグイン Post Type Switcher ( 投稿 から 固定ページに変更など )

サイドバー

よく使うカスタマイズ

最近の記事

アニメの名言集

いかに鞘から抜かずにおくか
そのために我々は死にものぐるいで
剣を振っとるのだ

バガボンド
by 柳生石舟斎

Profile

PAGE TOP
Amazon プライム対象